新潟市の遊び場 中央区編

 
この記事を書いている人 - WRITER -
田巻 佑規子
16年間アナウンサーをしていました、田巻佑規子です。 一人娘の育児をしながら今もワーキングマザーをしています。 文章を書くことが好きなので、時間を見つけて育児日記的なワーママ記を綴っていきたいと思い、ブログを始めました。スポーツが好きなので観戦記なども書いていければと思います。よろしくお願いいたします!

以前、中央区にも遊び場があれば〜と書いたことがありましたが、室内であれば、ありました!

まだよちよちの頃一度行った頃があった いくとぴあ食花のこども創造センター

滑り台
おままごとコーナー

赤ちゃんコーナーもあったものの、その頃は大きい子向けだなと思って行かなくなっていたのですが、滑り台好きの娘がどうしても 滑り台のあるところに行きたい!というので、探してみたところ、こちらに大きな滑り台があったんですね!

ぐるぐるの大きな滑り台!

階段で上ったり、アスレチックのようなところを上ったり、かなり体を使います。できれば私は下で待ち受けていたいのですが、ママ〜と呼ばれ仕方なく行ったり来たり、親は疲れますが、こどもはとっても楽しいようです♡

スリリングなアスレッチックに、知育のおもちゃ、手作り工作のコーナーもあり、飽きたらほかへ、と娘は次々遊びまわっておりました。

知育のおもちゃ
下の階が透けて見えるアスレチック

さらに、外に出ると動物ふれあいセンターがあり、ヤギ、羊、アルパカ、カピバラ、うさぎ、ねこなどの動物に会えます。

動物は好きでも臆病で、今まで赤ちゃんの小型犬すらまともに触ったことのない娘、ここでも触るのはさすがに無理かなと思っていたのですが、なんと!やぎをなでなでできました!!!やぎを撫でたぐらいで・・・と思われるかもしれませんが、ゲージの中の犬にすら、今まで近づけなかったので大きな進歩なんです!やぎがうとうとしていたから触れたのか・・・

やぎをなでなで

やぎさんふわふわでかわいい〜♡と大喜びでした♡♡♡

これだけいろいろあると時間が過ぎるのもあっという間。唯一の難点は

駐車料金90分無料=過ぎたら有料

という点。

そうしないと、混み合って、入れなくなってしまうのかな、とは思いますが、90分目前に娘に帰るよ〜!と言っても車に乗るまで時間がかかりもれなくオーバー。せめて2時間あれば〜・・・と思ったのでした(^^;)

あとは、中央区に外にも大きな滑り台が設置された広めの公園ができるとうれしいですよね。春が近づき、より切実に感じている今日この頃です。

この記事を書いている人 - WRITER -
田巻 佑規子
16年間アナウンサーをしていました、田巻佑規子です。 一人娘の育児をしながら今もワーキングマザーをしています。 文章を書くことが好きなので、時間を見つけて育児日記的なワーママ記を綴っていきたいと思い、ブログを始めました。スポーツが好きなので観戦記なども書いていければと思います。よろしくお願いいたします!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 田巻佑規子 Diary ワーママ記  , 2019 All Rights Reserved.