今年のスキーの思い出

 
この記事を書いている人 - WRITER -
田巻 佑規子
16年間アナウンサーをしていました、田巻佑規子です。 一人娘の育児をしながら今もワーキングマザーをしています。 文章を書くことが好きなので、時間を見つけて育児日記的なワーママ記を綴っていきたいと思い、ブログを始めました。スポーツが好きなので観戦記なども書いていければと思います。よろしくお願いいたします!

コロナの影響で我が家も週末は家にいることが増え、出るのはお買い物程度。今シーズンのスキーの思い出を見返してみました。

私がアルペンスキーW杯で苗場に行った以外は家族で新潟市から近いニノックスへ3回お出かけしました(^^)既にニノックスは3月15日で営業は終了してまして、こちらは2月の思い出です。

うしろにパパもいる

暖冬のため新潟県の下越エリアは全く雪がなく、唯一オープンしたニノックスは、2月の雪のいい日はかなり混んでいましたW(`0`)W駐車場入るのに30 分待ちとか…ですが、行ったからには!と待ってしっかり滑りましたよ。

今年は娘の練習用にベルトと、トライスキーというスキーの先を固定するアイテムをゲット!上達が早くなると言いますが、私が屈んで押さえたり、一緒に滑ったりが疲れるので、購入。大人も楽になるアイテムなんです(*´꒳`*)

この2つの組み合わせは最強!娘ちゃん、すいすい滑れるから楽しくて楽しくて、シーズン初回はのんびりお昼頃行って、数本滑って終わりかな、なんて思っていたら、お昼過ぎから滑って、もう1本、もう1本って…結局、ナイターの灯が灯り、ナイター時間になるギリギリまで滑っていたのでした。

ですから、次からは朝おにぎり持って早く出発!お昼過ぎまでがっつり滑って帰るというパターンにしました(^^)これだと時間に余裕が持てます♪

そして、はじめはニット帽でしたが、だんだん早く滑るようになったので、ヘルメットもゲット。

さらに最後には、ベルトなしで1人で滑るというので、ベルトを外してひとり立ち。親は、穴に落ちないか、ぶつからないか、転ばないか、とドキドキしながら見守りますが、本人は全然へっちゃらで。

少し急かなというところは手伝っていたのに、娘ちゃんはそこも1人で行くんだ!と、挑んでいき、なんなくクリア。たくましいなぁと思うと同時に、過保護過ぎたかしら?意外と出来るものなのね、と母は反省したのでした。

せっかく上達したので、もう一回くらいどこかで滑りたいなぁとは思いますが、今シーズンは難しいでしょうか…

いろんなスキー場のいろんなコースを滑りた〜い!と思う今日この頃です(о´∀`о)雪山が恋しい…

娘ちゃんひとり立ち

この記事を書いている人 - WRITER -
田巻 佑規子
16年間アナウンサーをしていました、田巻佑規子です。 一人娘の育児をしながら今もワーキングマザーをしています。 文章を書くことが好きなので、時間を見つけて育児日記的なワーママ記を綴っていきたいと思い、ブログを始めました。スポーツが好きなので観戦記なども書いていければと思います。よろしくお願いいたします!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 田巻佑規子 Diary ワーママ記  , 2020 All Rights Reserved.